更新情報 下には示しませんが、表現にはときどき手を入れています。2005年7月に体裁を変更しました。2009年7月にサーバーの都合で体裁とURL等を変更しました。

 200 7.03.15  「話題提供」の「集めてみました」にほんの少し書き足しました。
 2005.09.15  「話題提供」に「漢字の伝播と諸々の領域」を追加
 2005.09.01  「話題提供」に「天文現象から年代を復元することについて」を追加
 2005.08.23  「話題提供」に「集めてみました」を追加。08.24補筆。
 2005.08.23  「話題提供」に「『史記』2200年の虚実」を追加
 2005.08.22  「最近の出版物」に「『春秋』と『左伝』 「はしがき」から」を追加
 2005.08.19  「最近の出版物」の「『都市国家から中華へ』」の「注目の頁」の「さまざまな「どうして」」に補筆。
 2005.07.30  「最近の出版物」に「『争覇春秋戦国』」を追加
 2005.05.08  「最近の出版物」に(すでに)「都市国家から中華へ」を追加(「注目の頁」に補筆2005.05.24, 06.05 「さまざまな「どうして」」追加06.05,061 5補筆)。「『亀の碑と正統』」については、「江戸・明・古代プロジェクト」を参照。
 2005.01.06  「話題提供」に「余話 その2」を追加。翌日補筆。01.10リンク先を補う。以後多少内容を増補(最終補筆2005.05.01)。
 2004.04.09  「話題提供」に「周の文王35年「拝望」(満月を望む)」を追加
 2004.04.01  「話題提供」に「『左傳の史料批判的研究』 中國語要約」を追加
 2004.03.25  「話題提供」に「『左傳の史料批判的研究』 目次」を追加
 2004.01.19  「話題提供」に「周祭が示す年代」を追加
 2004.01.14  「話題提供」に「文字と呪術の帝国 中文譯(部分)」を追加
 2003.12.25  「話題提供」に「『左伝』の成書時期を決める木星位置」を追加
 2003.12.10  「話題提供」に「木星と太歳の交会と「縮」・「贏」の議論」を追加。 12.16、17補筆。
 2003.12.29  「話題提供」に「中国の伝統と立年称元法」「『『春秋』と『左伝』』 目次」を追加
 2003.11.28  「話題提供」に「蘇秦と蘇代」を追加
 2003.11.13  「話題提供」に「『中國古代紀年の研究』中國語要約」を追加
 2003.11.01  「話題提供」に「外族呼稱の地方差とその關連問題」を追加
 2003.10.31  「話題提供」に「『中國古代紀年の研究』 目次」を追加
 2003.10.22  「話題提供」に「今本『竹書紀年』が參照した後代の編年資料」を追加
 2003.10.18  「話題提供」に「『新編史記東周年表』 目次・利用の手引き」を追加江戸・明・古代プロジェクト
 2003.10.07  「話題提供」に「尺度の整備」を追加
 2003.09.27  「話題提供」に「『史記二二〇〇年の虚実』 索引にかえて」を追加
 2003.09.17  「話題提供」に「松丸道雄田獵地論とその數學的證明」を追加
 2003.09.09  「話題提供」に「盟書の出現と展開」を追加
 2003.09.02  「話題提供」に「陝西寶鷄眉縣青銅器」「濟南大辛莊遺址出土甲骨文」「燹公盨」を追加
 2003.08.31  「話題提供」に「史の時代から諸子の時代へ」「新しいタイプの水田の出現」を追加
 2003.08.29  「話題提供」に「古いタイプの暦から新しいタイプの暦へ」を追加
 2003.08.22  「話題提供」に「音名・階名と漢字の伝播」を追加
 2003.08.21  「話題提供」を追加
 2003.07.24  トップページに「江戸・明・古代プロジェクト」の宣伝(平担当部分)を追加(2005年7月体裁変更→江戸・明・古代プロジェクト
 2003.07.22  『『春秋』と『左傳』』の解説部分に若干の付け加え(→最近の出版物)。
 2003.07.16  東洋文化研究書の「所員の活動」の平のページに入り口を開設  
 2003.07.14  トップページに「リンク情報」を追加
 2003.07.12  「江戸・明・古代プロジェクト」サイトが、東洋文化研究所ホームページの「データベース関係」に入り口を開設
 2003.07.11  「最近の出版物」の「『『春秋』と『左伝』』」に、「目次にかえて」を追加
 2003.07.02  「江戸・明・古代プロジェクト」サイトが、東洋文化研究所付属東洋学研究情報センターのホームページに入り口を開設
 2003.06.17  テストページ立ち上げ 「江戸・明・古代プロジェクト」サイトにリンク